본문 바로가기 대메뉴 바로가기
メニューを閉じる

軍事警察大学

国防警察行政学部

国防警察行政学部は国防、警察分野が共存する全国唯一の学部として公職を志す学生が選択できる最高の学部だ。警察公務員、国防公務員(公務員、将校、副士官)など公職に進出できるように理論と実務能力を教育し、その他行政職、法原則、検察職、消防職などをはじめとし、一般企業、公企業など多様な分野の職種に進出できる能力を備える人材を養成することを目標とする。

軍事学科

軍事学科は4年間全額陸軍の学費支援(100%)と学内奨学金を同時支給はもちろん(男子学生)、複数専攻を通じ2つの学位を取得でき寮の支援、差別化された3+1制度及び全員海外演習、そして卒業と同時に全員将校任官(女子学生:学軍、学士将校志願/任官可能)する驚くべきメリットが与えられる学科として長期職業軍人として志願が可能である。(男子学生 40、女子学生 5)